横浜・関内でペットと暮らすマンション・物件をお探しなら「&PET」横浜・関内でペットと暮らすマンション・物件をお探しなら「&PET」

LINEで送る
Pocket

猫と一緒に暮らしていて、ふとした瞬間に、

「そう言えば、うちの猫って人間に換算すると何歳になるんだろう・・・?」

と思うことはないでしょうか。

猫は思った以上に人間より早いスピードで年をとっていく生き物です。

猫がいつまでも健康に、そして1日でも長く暮らしていくために、今回は猫の年齢について詳しく見ていきたいと思います。

猫年齢を人間に換算すると?年齢早見表

猫年齢 人間年齢
1ヶ月 1才
2ヶ月 3才
3ヶ月 5才
6ヶ月 9才
9ヶ月 13才
1年 17才
1年半 20才
2年 23才
3年 28才
4年 32才
5年 36才
6年 40才
7年 44才
8年 48才
9年 52才
10年 56才
11年 60才
12年 64才
13年 68才
14年 72才
15年 76才
16年 80才
17年 84才
18年 88才
19年 92才
20年 96才
「獣医師広報板[1]より」

一般的に、猫は生後約1年で人間の成人ほどの年齢に達すると言われています。

その後、1歳以降は1年でおよそ4歳ずつ年をとっていくイメージです。(猫の種類や体格等によっても異なります。)

猫の見た目は歳とともに人間のように大きく変わることはないですが、実はこんなにも早いスピードで歳を取っているのですね。

猫の平均寿命は?健康で長生きしてもらうために

大切な愛猫ですから、1日でも長生きして欲しいのは当然のこと。とはいえ、人間と同じように命あるものですから、いつかはお別れの日がやってきます。

一般社団法人ペットフード協会が毎年行っている、全国犬猫飼育実態調査の令和2年(2020年)のデータによると、猫の平均寿命は15.45歳となっています。[2]

先程の年齢早見表と照らし合わせてみると76~80歳くらいになりますから、日本人男性の平均寿命と大体同じくらいと言えます。

しかしながら、同じ飼い猫でも、外に出る猫と外に出ない猫では平均寿命が違うこともわかっていて、放し飼いは完全室内飼いと比べて約2歳半も平均寿命が短い結果が出ています。

「猫は自由を好む」という考え方から放し飼いを選択する方もいらっしゃると思います。ただ、さまざまなリスクによって平均寿命は短くなってしまうのが現状です。

この放し飼いのリスクについては、下記の記事で詳しくお伝えしていますので、合わせてご覧いただければと思います。

参照:猫は室内飼い? 放し飼い?猫にも人にも望ましい飼い方を実体験で語る

猫の年齢を理解しながら、1日でも長く健康でいてもらうために

今回初めて猫の年齢と人間に換算した場合の年齢、そして平均寿命を知った方は、思ったほど一緒にいられる時間が少ないと感じたかもしれません。

でも、本記事でお伝えしたのはあくまで平均値であって、20歳を超えて元気な猫もたくさんいますし、ギネス世界記録に登録されている最長寿記録では、なんと38才と3日(人間にすると約170歳)まで生きた猫もいます。[3]

何より大切なのは、今の愛猫の年齢を理解しながら、1日でも長く健康でいてもらうために、食べ物に気を遣ったり、住まいなどの快適な生活環境を作って上げることだと思います。

&PETでは、ペットも人も幸せな住まいづくりをコンセプトに愛猫家、愛犬家の皆様の悩みを解決しネコちゃんやワンちゃんも喜ぶ部屋をプロデュースしている他、ペットシッターサービスなどペットと幸せに暮らせるサポートも行っています。

この機会に、改めて大切な猫との暮らしの在り方を考えてみてはいかがでしょうか。

参考文献

[1] 獣医師広報板-犬・猫と人間の年齢換算表
[2] 全国犬猫飼育実態調査|一般社団法人ペットフード協会
[3] Oldest cat ever | ギネス世界記録

著者情報

Fumi.T

鹿児島県の離島に移住して10年。現在はWebフリーランスとして活動中。
妻の無類の猫好きが高じて、先住猫と保護猫合わせて7匹を飼っているほか、地域猫活動にもWeb担当として参画中。



ペットと住まう最高のお部屋をプロデュースしました。モデルルーム公開中です。
マンションでもここまで出来る、をぜひ体験してみてください。

住み始めてからもずっと安心、ずっと笑顔で暮らしていただきたい。そんな想いで動物の専門家とスタートしました。
知らない場所や長時間のお留守番がニガテなデリケートなワンちゃんでも安心なペットシッターサービスです。
ぜひご活用ください。
LINE@へのお友だち追加はこちらから

【&PET限定】横浜ドッグウィーク2019のギャラリーを公開中!

・飼い主の皆さんにとってペットとは? 写真を見る