横浜・関内でペットと暮らすマンション・物件をお探しなら「&PET」横浜・関内でペットと暮らすマンション・物件をお探しなら「&PET」

LINEで送る
Pocket

ペットと暮らしていると、壁の汚れや傷は避けられないものです。

せっかくの新築の家に傷や汚れがついてしまうのも悲しいですし、賃貸の場合は傷や汚れが増えるたびに、退去時の不安も蓄積されてしまいます。

ペットには家を綺麗に使うという概念はおそらくないので、100%傷や汚れを防ぐことはできないでしょう。

しかし、工夫次第で家の傷や汚れを少なくすることはできるのではないでしょうか?

ペットと暮らすと気になる壁の傷や汚れ

犬の場合

  • 壁をかじってしまう
  • (未去勢オスの場合は)壁に粗相をしてしまう

猫の場合

  • 爪研ぎをしてしまう
  • 引っ掻き傷をつけてしまう

その他、鳥が壁紙をつついてしまったり、小動物が壁をかじってしまったりなど、どんなペットでも壁と床を保護する対策が必要であると言えます。

ちなみに筆者は犬に和室のふすまと障子を破られた経験があります。

壁を傷から汚れから守るには?

傷や汚れに強い壁紙を使用する

壁紙の対策は家を新築する時やリフォームの時にしかできないイメージがありますが、最近は壁紙の上から貼れて、剥がすときに元の壁紙を傷つけないタイプのものもあります。

そのため、賃貸でも壁紙を貼って対策をすることが可能です。

デザイン製のあるものを選べばお部屋のイメージチェンジにもなります。

今の雰囲気を変えたくない場合は、保護する目的の透明なシートもありますよ。

腰壁

腰壁とは、床から1メートルくらいの高さまでに貼る壁を言います。

デザインのアクセントとなる他、壁を傷や汚れから守る役割もあります。

大型のペットでない限りは、腰壁の高さで充分に壁を守ることができるでしょう。

壁に傷や汚れがついてしまったら?

いくら対策をしていても、壁の傷や汚れを防ぎ切ることはできません。

その場合に備えて、対処方法を知っておくとペットにも寛大に接することができるのではないでしょうか?

補修キットを使用する

壁紙の破れには専用の接着剤、小さな穴なら補修パテなど、大きな傷や汚れでなければ傷や汚れはホームセンターに売っている補修キットで簡単に補修することが可能です。

小さなものであれば、補修キットでかなり目立たなくすることができるでしょう。

ウォールステッカーを貼る

ウォールステッカーは部屋の雰囲気を大きく変えるアイテムとして人気ですが、傷や汚れを隠すにも最適なアイテムです。

種類も豊富で誰でも簡単に貼れるので、最も気軽な対策の一つです。

壁紙を張り替える

かなり大きな傷や汚れの場合は、壁紙を張り替えてしまうのも一つの手だと言えます。

他の方法に比べて大掛かりではありますが、かなり大きな傷や汚れの場合は、模様替えも兼ねて壁紙を張り替えることで、気分も一新できるのではないでしょうか?

壁の傷や汚れはある程度は諦める心も必要

人間と生活習慣の違うペット達と一緒に暮らすということは、ある程度は傷や汚れに寛大になる必要もあります。

しかし、特に賃貸では退去の時に困るし、持ち家でもできるだけ長く綺麗にしていたいですよね。

イタズラができないように予防をすること、もし傷や汚れがついてしまっても補修方法を知っていると慌てずに対処することが可能です。

壁の傷や汚れをできるだけ予防し、もしもの際の対処方法を知っておけばより楽しいペットライフを送れることでしょう。

著者情報

maitoran(堀江麻衣)

不動産分野全般に執筆実績と関心のあるフリーライター。
2014年に中途で障害を持ち、以来「日々の暮らしの”不便”を”便利”に変える」をモットーに、家づくりについて研究中。
日々、住まいを改造・改築しながら、快適な家づくりを目指している。
趣味:スケート観戦、ハンドメイド(羊毛フェルトでなんでも作る)、間取り図を見ること、旅行。
愛犬と暮らして溺愛中。



ペットと住まう最高のお部屋をプロデュースしました。モデルルーム公開中です。
マンションでもここまで出来る、をぜひ体験してみてください。

住み始めてからもずっと安心、ずっと笑顔で暮らしていただきたい。そんな想いで動物の専門家とスタートしました。
知らない場所や長時間のお留守番がニガテなデリケートなワンちゃんでも安心なペットシッターサービスです。
ぜひご活用ください。
LINE@へのお友だち追加はこちらから

【&PET限定】横浜ドッグウィーク2019のギャラリーを公開中!

・飼い主の皆さんにとってペットとは? 写真を見る