LINEで送る
Pocket

殺虫剤はペットにも害がある

ペットがいる家庭で頭を悩ませることの一つに、「害虫対策」があります。
殺虫剤等の虫ケア用品の成分には、虫だけでなくペットにも害があるものが含まれている場合が多いので、使用の際には注意する必要があります。

しかし、ペットがいても害虫対策はどうにかしたいものです。
蚊は人間だけでなくペットのことも刺しますし、フィラリアなどの病気も媒介します。
ゴキブリなどもペットが遊んでしまって誤飲をしてしまう危険があるかもしれません。

見た目だけでなく、健康被害を及ぼす可能性もある害虫。

今回は、ペットがいてもできる害虫対策をご紹介します。

ペットがいてもできる害虫対策

ペットに害のない成分のものや、絶対にペットの手に届かないように置き場所を工夫するなど、ペットがいてもできる害虫対策をまとめました。

置き型駆除剤

ゴキブリ等に毒入りの餌を食べさせる置き型タイプの駆除剤。(ブラックキャップ等)
成分はペットに害があるものですが、絶対にペットの手が届かない場所に設置すれば利用可能です。

犬の場合は高い場所に置けば大丈夫な場合がほとんどですが、猫の場合はもう一工夫する必要があります。
屋根裏や戸棚の奥など、虫の出入り口となりそうな場所でペットも入らない所に設置しましょう。

蚊取り線香

蚊取り線香は犬や猫などのペットに対しては使用できるようです。
小動物や小鳥等でも大丈夫です。
しかし、煙が出るので使用する際には換気は必要です。

ただし、魚や昆虫等を飼っている場合にはその部屋での使用は控えましょう。

超音波式害虫駆除装置

害虫が嫌がる超音波を発生させて、家に近づかないようにさせるものなので、駆除をするものではないのでペットがいても利用できます。
周波数によってネズミにも効果がある場合があるようです。

基本的にペットに害はありませんが、ペットは超音波も聞こえるので、その音が気になってしまう場合もあります。
ペットの体調に変化が現れるようなら使用を控えた方が良いでしょう。

天然成分の殺虫剤

最近はペットや小さなお子さんがいらっしゃるご家庭でも安心して利用できる、ハーブなどの天然成分で作られた殺虫剤や防虫剤も出回っています。
ペットがいても安心して利用できますが、ハーブ系は猫には有害なものもあるため、猫がいる場合は成分をよく見る必要があります。

凍らせるタイプの殺虫剤

スプレーを噴射すると一瞬で凍るほどの冷風で虫を凍死させるタイプの殺虫剤。
このタイプならペットにも有毒な成分は入っていないので、安心して利用できます。

ゴキブリ誘引剤

ゴキブリの好きな匂いでおびき寄せ、粘着させて駆除するタイプ。(ゴキブリホイホイ等)
匂いでおびき寄せるので、有害な成分は入っていないのでペットがいても大丈夫です。

しかし、ペットの手がとどく範囲に置くと、匂いにつられてペット自身が引っかかってしまう恐れがあるので注意が必要です。

虫除けネット

玄関やベランダなどに引っ掛けて置くだけで虫除け対策ができる虫除けネット。(虫コナーズ等)
こちらも基本的に大丈夫なようです。
心配な場合はペット用の虫除けネットにすればより安心でしょう。

熱湯

昔ながらの方法ですが、虫に熱湯をかける対策があります。
熱湯なのでもちろんペットに害のある成分はありません。
しかし、熱湯がはねて自分自身やペットが火傷をしてしまう場合もあるので、実際にやる場合には注意が必要です。

新聞紙などで叩く

こちらも古典的な方法の一つですが、最も安全な方法の一つといっても過言ではないでしょう。
新聞紙の他にスリッパやハエたたきを使用する方もいらっしゃいます。

一番安全な方法ではありますが、一発勝負なので高い命中率が必要になります。

最近はハエたたきのネット部分に電流が流れるタイプも売っているので、うまく利用すると仕留められる確率が上がるかもしれません。

天然アロマオイル

天然ハーブを成分とした殺虫剤があるように、ハーブの中には殺虫効果や防虫効果があるものもあります。
ユーカリレモンやゼラニウムなどがその代表です。
防虫の場合はペパーミントも効果があると言われています。
これらのアロマを焚いたり、水と混ぜて手作り虫除けスプレーを作ることで、天然成分のみの安心な虫除けを作ることができます。

しかし、ユーカリは猫には危険と言われているアロマなので、猫がいる場合は注意しましょう。

蚊帳

蚊帳は虫から守り、安心して眠れるようにする先人の知恵です。
寝ているだけでも蚊帳を利用することで、虫除けや蚊取り線香などに頼らずに夜を過ごすことができます。
今は可愛いデザインのものもあるので、インテリアとしても取り入れやすくなってきています。
蚊帳の中で眠ることで、包まれるような安心感も生まれます。

ペットに優しい害虫対策を

ペットがいても安心の害虫対策は、小さなお子様がいても安心です。
害虫対策も、安心・安全なものを選んで家族が安心して暮らせるようにしましょう。

 


著者情報

maitoran(堀江麻衣)

不動産分野全般に執筆実績と関心のあるフリーライター。
2014年に中途で障害を持ち、以来「日々の暮らしの”不便”を”便利”に変える」をモットーに、家づくりについて研究中。
日々、住まいを改造・改築しながら、快適な家づくりを目指している。
趣味:スケート観戦、ハンドメイド(羊毛フェルトでなんでも作る)、間取り図を見ること、旅行。
2匹の犬と暮らして溺愛中。

【&PET限定】横浜ドッグウィーク2019のギャラリーを公開中!

・飼い主の皆さんにとってペットとは? 写真を見る